2018年02月12日

冬こそダイエット!

 こんばんは。
今日も一日お疲れ様です。
(あ・・・昨日になってる(^^;  )


 今日は久々に近所の温泉へ行ってきたのですが、
やはり自宅よりも、身体が芯から温まる感がありますね。
天気は雪ですが、露天風呂から眺めるのもなかなか良いものです。
この季節しか味わえませんからね。

 さて、ダイエットにも
"冬だからこそ"というものはないのでしょうか?
調べてみると色々ありました。
 そして、いつも色々教えてくださる
Mクリニックのドクターやナースお話もUpしますね。


【冬のダイエット効果は?】
 先生に「冬にオススメのダイエットってありますか?」
と率直に聞いてみました。
すると先生から
「"冬は寒さから身を守るために身体が脂肪を蓄えやすい"って聞いたことある?」
と返ってきました。
・・・もしや・・・冬はダイエット効果が薄いのか!?
と思ったのが顔に出たのか、クスっと笑われてしまいました。

「脂肪を蓄えやすくなるっていうのは本当。
でも、それと一緒に体温を上げる働きをするから、
代謝がアップして痩せやすくもなるんよ。」

とのこと。

 調べてみたら、暑い時期に比べ、
基礎代謝カロリーが約10%ほどUPするといわれているそう。
冬のウォーキングもオススメとありました。
外気が寒ければ寒いほど代謝が上がって痩せやすくなる
とは言いますが、風邪など引いては元も子もないので
防寒対策は大事ですね(^^;


【鍋を味方にする】
 冬の方が基礎代謝が上がることはわかりました。
そこで、さらに代謝を上げる食品を上手に摂ることが
オススメということで、
「鍋は良いよ。
手軽に出来るのに色んな食材も摂れるし、
だしを変えたら毎日でも食べれるよね。」

とアドバイスを頂きました。

 汁物・鍋物などの
温かい料理で身体の内側から温めようということですね。
 また、熱い料理でなくても、身体を温める成分を含む食品も効果があるそうです。

 具材も、肉でも魚でもいいですし、
野菜はだいたい何をでも使えるし、
豆腐(大豆製品)も入れれますしね。

 鍋のオススメ具材を見ていたら
根菜類(しょうが、にんにく、だいこん、れんこんなど)
は、体を温める作用があります。
唐辛子のカプサイシンは冷えの改善や
エネルギー代謝を高めてくれます。
とあったので、載せておきますね。


【冬の睡眠時間】
  人間に冬眠はありませんが、
人間の身体は夏よりも冬の方が長く寝るようになっているのだそう。
 これを利用して、睡眠をしっかりとれば、
その間は食べないからカロリーオーバー、しないし、
睡眠中には食欲を抑えるレプチンが分泌されるそうなので
良いこと尽くめかも♪
 睡眠時間を7時間とっている人が一番痩せている傾向にあった
という調査結果も出ているそうなので、
そこも注目してみて良いかもしれません。

【家で出来るオススメの運動】
 代謝UPは魅力的だけど・・・
やっぱり寒い冬に外でウォーキングとかはちょっと・・・
という方は多いと思います。私もそう(^^;
「家で地道にスクワットとかかな?」
と思っていたのですが、
ダイエットDVDがまた復活してきたようですね。
 私も以前(かなり前?)姉と一緒に
ビ●ーズブー●キャ●プなどをやったことがあります。
しかしハードで続きませんでした(× ×)
 今はヨガカーヴィーダンスの他、
馴染みやすいJ-POPに合わせて踊るDVDなども
発売されていて、売れているそうです。
楽しく踊って痩せたら、確かに良いですよね♪
 毎日同じDVDだと飽きて辞めてしまいそう
という方は数枚持っていて、気分で変えているそうです。


 いかがでしたでしょうか?
どれもすぐ出来そうな気がします(^^)

 実はこの記事を書いている間に、一旦書くのを辞めて、
子どもと某教育番組のDVDを観ていたのですが、
体操のお兄さんと一緒に“ブン●ボン”を踊りました。
本気でやると、なかなか疲れました・・・。
これがダイエットDVD効果か!?(笑)


★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪





posted by 水芭蕉 at 00:18| Comment(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサードリンク